三浦あずさ

読み:みうら あずさ

基本データ

身長 168cm
誕生日 7月19日
年齢 20歳
血液型 O型
特徴 三日月のネックレスをしている。アイドルマスター課の主任。

作品中から分かること

あずさ:「そうねー。おかしいわねー。一緒にお話できたり、あそんだりできるわけじゃないものねー。でも、乗っていると時々感じるわー。この子(=iDOL)は一緒にがんばろうとか、大事にしたいとか、そういう気持ちを受けとめてくれる。言葉でなくこの手を通じて。」
:「可能性が高いのは基地内を自由に動き回っても不思議に思われない人物…たとえば…あなた、とか…」(16)
あずさ:(ムッとしてその場を離れようとする)(16)
:「一番強い恨みを抱いていると見せかけて、トゥリアビータにいる妹と密通していた…なんて、良くある話ですよ。」(16)
あずさ:「本気で言ってるの?」(少し怒りを込めた声で)(16)
:「もちろん…」(16)
あずさ:(怒りをあらわにした顔で振り返る)(16)
:「冗談ですよ…」(16)

:「ボクは、ボクは絶対、あなた(=あずさ)みたいにはならない!iDOL(=ネーブラ)に捨てられて、何もかもなくして、ずっとごまかし笑いで、自分に嘘をつき続けているような。お姉ちゃんみたいにはっ!」(12)

第12話の真の回想より

担架に乗せられ運ばれるあずさに幼少期のが駆け寄る。(12)

:「お姉ちゃん!お姉ちゃん!」(12)
あずさ:「…ごめんねぇ…お姉ちゃん、負けちゃった…」(12)
:「お姉ちゃん…」(12)

コクピット内でネーブラの操縦桿を握りしめ、涙を落としながら…(12)

あずさ:「動け!動け!動け!」「どうして…?どうしてよ?ネーブラ!私にはまだ、やらなきゃいけないことがあるの…なのに!」(12)

は、あずさのことを「お姉ちゃん」と呼んでいるが、血縁関係は無い。(のページを参照)

小さい頃から一緒に暮らしていたのでお姉ちゃんと呼ぶようになったと思われる。

第13話より

あずさ:「ネーブラが…」(13)
:「さんを拒否した。」(突然話に割り込んで来て)(13)
ジョセフ:「あなたは…」(13)
:「いやぁーすみません。間違って同じ飛行機に乗っちゃいましてね。いやあ…参りましたよ。」(13)
:「あの時と同じ…ですね。」(あずさの耳元で)(13)
あずさ:するどい目つきでを睨む(13)
:「あーあ、それにしても派手にやられたもんだぁ…。辛いですね…ネーブラマスターとしては。」(13)
春香:「入学したときから思ってたの。(あずさが)ちゃんの事を一番気にしてるーって」(13)
:「ふーん、アイドルチームの最古参三浦あずささんがまさかこんな報告、信じるわけないですよねぇ…。」(16)
あずさ:「はっ…このオーロラ…早く。」(19)

第21話より〜あずさ千早テル・ロ・ウとの関係。

インベルを前にして立つカイエン・ロ・ウと幼少の頃の千早あずさ

カイエン・ロ・ウ:「これが人類の、君たちの未来を開いてくれる。」
幼少の千早:「私の未来?」
千早:(ナレーション)「それが私とインベルの初めての出会い。」

場面が変わり若い頃のテル・ロ・ウと幼少の頃の千早あずさインベルのコクピット付近にいるシーン。

研究者A:「うん?何だ、あの子供?」
研究者B:「養子だってさ。よっぽど焦ってるんだなぁ教授(=テル・ロ・ウ)も…。ま、早いとこ実績を上げないと、ヤバイからな。」
研究者A:「この部署は金食い虫だからなぁ。えっ?ちょっとまて…、じゃあ、あの子達…実験体ってことか?」

第24話、シュメルツオーフェン始動後に突き出てきた壁(棒)に挟まれて死亡した。


声優:櫻井智


TOP