VULTURIUS

読み:うるとぅりうす/ウルトゥリウス(18+19)

作品中から分かること

:「今、派出した衛星もトゥリアビータの動きを探るためのものでしてねぇ。事前に諸君の耳には入れるなと上からの指示がありました。ま、それだけ高度な政治的判断を求められるミッションなんです。」(14)
またに騙されました。
第19話、これら3つの装置は、衛星などではなく、軌道上から地球上の目標物をねらい撃つ高エネルギーの発射装置であることが分かりました。

第19話より

名瀬:「あれって、前にウチで上げたやつでしょ!?どーなってんのよ!監視衛星じゃなかったの!?
空羽:「でも、現実に…」
名瀬:「あんなの発射したら、日本まで大津波が押し寄せるのよっ!
空羽:「そんなこと私に言われても。」

第25話では再びこの装置が使用され、トゥリアビータ・本部(=島全体)が消滅してしまいました。(25)


TOP